麗ビューティー皮フ科クリニックは患者様の症状に合わせて、美肌への最適プランをご提供いたします。

  • 営業時間・電話番号
  • お問い合わせ
  • ご予約
  • 最新の肌再生治療☆ACRS(自己血サイトカインリッチ血清)始まります!!

    新年新しい治療がいろいろ~とお伝えしておりました、続きましてのご紹介です。

     

    ACRS(Autologous Cytokine Rich Serum)自己血サイトカインリッチ血清です。
    頭文字をとってACRSと呼びます。

     

    PRP療法のように採血をして血小板からの成長因子やサイトカインを用いた治療ですが、PRPは治療部位に血小板の細胞をいれることで、血小板が引き起こす創傷治癒の過程を人為的に作ることで、成長因子やサイトカインを活性化させるイメージで、ASRSは採血をした血液の中の血小板をガラスビーズに吸着させてインキュベーション(恒温器で3時間)することで、成長因子やサイトカインを徹底的に放出させた後の血小板などの細胞を除いた血清のみを用います。

     

     

     

    (このビーズに血小板「が吸着するんです)

     

    何より私が感動したこのACRSの特徴が、
    含まれるのが、抗炎症性サイトカインのみ(しかも通常の5倍量)と成長因子ということ。

     

    抗炎症性のみ!!ってスゴイことなんです!!

     

    何度かご紹介している、骨髄幹細胞培養液上清液をおすすめしているのは、含まれるサイトカインが炎症性サイトカインと抗炎症性サイトカインでは、骨髄幹細胞のみで抗炎症性優位であって、脂肪幹細胞や臍帯血幹細胞などは炎症性サイトカイン優位という特性があります。

     

    炎症=老化

     

    ですから、抗炎症性サイトカイン優位なサイトプロ(骨髄幹細胞培養液上清液)をおすすめしています。
    といっても優位なだけで炎症性サイトカインも含まれるわけです。

     

    なのにACRSは、抗炎症性サイトカインのみが、インキュベーションによって増えるということ。
    感動モノです。

     

     

    私の血液です。

     

    3時間あたためて、サイトカインリッチにしてから、フィルターを通して余分な細胞片を除去します。

     

     

    このデモの日に講演があったので、私は顔にまだ入れられていないのですが、なんとこれ、冷凍しておいておけるんです!

     

    さらに、また書きますが、U-225というメソガンも導入したので、それで顔全体にこのACRSを入れたいので、U-225の到着を待ち、それで入れる予定です。
    楽しみ!!

     

    患者様は、採血してから治療まで3時間ほど間があくので、その時間にランチなどして戻ってきていただいても良いですし、採血だけして後日の治療でも問題ありません。

     

    気になる価格ですが、

     

    【ACRSプレミアム】
    採血から一連の治療まで
    U-225で顔全体の皮膚に注入+気になるしわなどの部位に手打ちで注入

     

    1回 20万円

     

    1回の採血でできるACRSの量には個人差があり、4~5ccとれる人もいれば2ccちょっとの人もあり、5ccなどあれば、2回にわけて注入することも可能で、その場合の2回目の注入には注入料として5万円必要です。
    (私は2ccちょっとしかとれなかったから1回の人です…)

     

    【ACRS肌再生】
    採血から一連の治療まで
    U-225で顔全体の皮膚に注入(気になる部位への手打ちなし)

     

    1回 15万円

     

     

    頭への治療も良いということですが、費用などまた詳細は今後書きますね。

     

    ご予約は1月22日以降でお伺いしております。
    ご予約お待ちしておりますね。

     

    (当日に治療をご希望か、後日にされるのかもあわせてご予約お願いいたします。
    冷凍保管期間は約1ヶ月までを推奨しております。)

     

    ACRS肌再生のみであれば、ダウンタイムは少し赤みが出る程度です。
    気になる部位への手打ちは、小さな内出血が出るリスクもあると思います。
    ふくらみすぎやしこりなどのリスクはありません。

     

    肌を赤ちゃん肌に若返らせる治療です。
    小じわ、キメ、毛穴、ハリ、の改善に効果的です。

     

    新導入するU-225に関しては、また詳しくお知らせしますね。

    しわ治療 / 2020年1月10日 金曜日

最新の記事

テーマ

今までの記事