鼻尖形成術

鼻尖形成術

鼻尖形成術(びせんけいせいじゅつ)は、鼻先が丸いいわゆる「団子鼻」を解消する手術です。

日本人は団子鼻の人が多く、西洋人と比べて、鼻翼軟骨という鼻先にある軟骨が左右に開いているのが特徴です。

また、鼻先に軟部組織が多い場合も多く、鼻尖形成術では、その方の団子鼻のタイプにもよりますが、余分な軟部組織を除去し、開いた軟骨を締めることにより、鼻先をとがらせます。


・団子鼻が気になる。
・シャープな印象になりたい。
・鼻先をすっきりとした印象に見せたい。


などの方におすすめです。


人工物を入れるのが嫌、という人でも、鼻先は鼻尖形成術、鼻筋はヒアルロン酸やレディエッセなどの注入剤という併用療法も可能です。

手術は鼻の穴の中から行いますので、表に傷が見えることはありません。
麻酔は局所麻酔で可能です。

通常は、手術後1週間で抜糸です。(鼻の孔の中)
シャワーは、当日より可能です。
メイクは翌日から可能ですが、鼻先にテープでの固定が数日つきます。
腫れやむくみ、内出血は、数日出ることがあります。(個人差があります)

鼻尖形成術の料金表

部位 価格
鼻尖形成術 ¥300,000

ページトップに戻る