ザガーロ

ザガーロ

ザガーロ(男性型脱毛症治療薬)とは

男性型脱毛症の治療薬といえば、プロペシア(フィナステリド)が有名です。

プロペシアは、男性型脱毛症の原因となる男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)を産生する酵素である『5α還元酵素Ⅱ型』を阻害します。

ザガーロは、『5α還元酵素Ⅱ型』 だけでなくⅠ型にも作用し、この働きを抑制します。

プロペシアは原因を1ヶ所でブロックしますが、ザガーロは2ヶ所をブロックするため、今までプロペシアではなかなか効果が出なかった方にもおすすめです。

ザガーロのはたらき

ザガーロは、AGAの原因のひとつと考えられる「ジヒドロテストステロン(DHT)」という男性ホルモンの産生を阻害し、ヘアサイクルを正常に近づけることで発毛を促進します。

AGAのヘアサイクル

DHTは、髪の毛の成長期を徐々に短くします。
そのためAGAでは髪の毛が十分に成長しないまま退行期を迎え、髪の毛が次第に細く短くなってうす毛となります。

ザガーロのはたらき

ザガーロによるヘアサイクルへの影響

ザガーロは、DHTの産生を阻害することで髪の毛の成長期を正常な状態に近づけます。
これにより発毛が促進され、太く長い毛が増えていきます。

ザガーロのはたらき

また、プロペシアが阻害できる5α還元酵素Ⅱ型に加えてザガーロが阻害できるⅠ型は皮膚に多く存在しています。

5α還元酵素

近年、プロペシアの有効成分フィナステリドよりも効果的に男性ホルモンを抑制することが米国皮膚科学会で発表された論文などで証明されています。

プロペシアで満足できなかった方は、ぜひ一度ザガーロをお試しください。

服用方法

ザガーロの服用により、3ヵ月で効果があらわれる人もいますが、通常6ヵ月間、お薬を飲み続ける必要があります。
発毛効果が得られた後に服用をやめてしまうと、再び髪の毛が元の状態に戻ってしまいます。
ご自身の判断でザガーロの服用を中止せず、医師の指示どおり服用を継続することをおすすめします。

ザガーロのよくある質問

飲み始めてすぐに効果は表れますか?
発毛の効果に関する実感には個人差がありますが、早い方だと3ヶ月程で効果を実感される方もいらっしゃいますが、通常は6ヶ月以上薬を飲み続ける必要があります。
発毛効果が現れたので薬の服用を止めても良いですが?
薬の服用によって得られる効果ですので、発毛したからと言って服用をやめてしまうと、再び髪が元の状態にもどってしまいます。

サガーロについてさらに詳しくはこちら

 

ザガーロの料金表

 
回数/コース 価格
1カ月 ¥11,000

ページトップに戻る