レディエッセ

レディエッセ

レディエッセは、コラーゲンやヒアルロン酸などと違い、カルシウムベースの粒子を使用した皮膚充填剤です。この粒子は、整形外科・耳鼻咽喉科・歯科・形成外科などの医療行為で使われている安全な物質です。患者様・治療部位にもよりますが、レディエッセは1年以上かけて皮膚の中でゆっくり安全・自然に吸収されていきます。

こんな方におすすめ

こんな方におススメ

しわ、法令線が深い方

あごのラインを整えたい方

一回の治療で長く持たせたい方

レディエッセの特徴

確かな治療効果

 

注入後、効果をすぐに実感できます。レディエッセは、硬くはなったりせずに軟らかいままで皮膚に残り、自然で若々しい表情を取り戻すことが可能です。

長期持続型皮膚充填剤

 

他の皮膚充填剤よりも長期の効果が認められており、1年から1年半と言われています。

※効果には個人差がありますので、医師にご相談下さい。

効果的で安全な注入剤

レディエッセは一部の皮膚充填剤のように治療前のアレルギーテストを必要とせず、様々な研究により非常に効果的で安全であることが証明されています。現在、アメリカ・ヨーロッパ・韓国など世界の多くの国で医療承認されており、世界で80万人以上の方がこの治療を受け、4000人以上の医師がレディエッセを使用しています。

治療部位

治療部位

レディエッセの効果

レディエッセ注入時

レディエッセが注入されると、カルシウムハイドロキシアパタイト粒子とキャリアジェルが即時効果をもたらします。個人差はありますが、ヒアルロン酸やコラーゲンよりも少ない量で改善が得られます。

レディエッセ注入後

コラーゲンを産生する線維芽細胞がカルシウムハイドロキシアパタイト粒子の周りに集まってきます。

レディエッセ持続

線維芽細胞がカルシウムハイドロキシアパタイトを足場に定着し、患者様ご自身のコラーゲンを産生します。結果としてこれが長期持続効果を実現します。

レディエッセ分解

レディエッセは永久に残るものではありません。ゆっくりとマクロファージによって分解され、吸収されていきます。

※11-18ヶ月の持続。患者様によっては2年持続する

ハイドロキシアパタイトが吸収されたあとも、生成されたコラーゲンは残りますので、長期間の持続効果が期待できるのです。

▲このページのトップへ戻る

治療の流れ

 

医師と症状についてのカウンセリングを行います。

 

化粧を落とし、患者様によっては麻酔をします(30分程度お待ちいただきます)。

 

治療したい場所にレディエッセを注入します。治療時間は約15分です。

 

最後に注意事項などを聞いて終了です。後日、再来院して状態をチェックします。


▲このページのトップへ戻る

症例写真

症例1

両側1.3cc注入直後

症例1

症例2

12ヶ月後

症例2

症例3

症例3

ドクターに相談してみる
カウンセリングを予約する

▲このページのトップへ戻る

診療メニュー
お悩み別メニュー

目もと・二重
しわ・たるみ
輪郭
しみ・くすみ
肝斑
アンチエイジング
にきび・にきび跡・毛穴
赤ら顔・血管腫
ほくろ・イボ
しわ・たるみ
アートメイク
Tatoo・アートメイク除去・アザ
ボディー
痩身治療
豊胸・バスト
女性器
わきが・多汗症
その他
その他
脱毛
点滴BAR
ドクターズコスメ
花粉症ボトックス
プチ整形(注入治療)
薄毛治療
処方・その他

キャンペーン実施中

麗ビューティーエステ

麗ビューティーオンラインショッピング

居原田麗院長ブログ

増田陽子ブログ

スタッフブログ