U-225(メソガン)

U-225(メソガン)とは

U-225は、ニードルコンセプト社製のメソガンです。
「U-225」は皮内注射を安全に行うために開発されたメソガンで、全顔で約10,000に及ぶマイクロホールを作ることで、全顔に微細な創傷治癒効果を与えながら、薬剤を注入するのに最適な皮膚層に均一に薬剤注入することが可能です。
注射時間と注射圧力調整の自動化により、注入深度と注入量を完全管理することができ、皮膚の薄い目もとのしわなどにも薬剤を注入することができます。
ビタミンカクテルや非架橋ヒアルロン酸の注入など、様々な薬剤を安全かつ均一に注入することが可能です。

U-225(メソガン)

U-225(メソガン)

U-225でのおすすめ治療① 「スキンリニュー」

U-225を使用し、様々な薬剤を注入することが可能ですが、ヒト脂肪幹細胞由来培養上清液(AAPE®)と、メソ用DMAE・非架橋型ヒアルロン酸製剤を用いて注入する治療はSKINreNEW(スキンリニュー)と呼ばれています。
それぞれの薬剤の特性を活かした美肌治療です。

【ヒト脂肪幹細胞由来培養上清液(AAPE®)】

ヒトの脂肪から採取できる幹細胞を培養することで得られる薬剤です。コラーゲン増生などが期待できます。

【DMAE・非架橋型ヒアルロン酸製剤】

DMAEは抗炎症作用と急性の皮膚引き締め作用が期待できます。また、ヒアルロン酸を使用することで、肌に潤いやハリを与えます。

U-225でのおすすめ治療② 【ACRS(自己血サイトカインリッチ血清)】

当院では、U-225を使用した薬剤注入で「ACRS(自己血サイトカインリッチ血清)」をおすすめしています。
ACRS(自己血サイトカインリッチ血清)は、患者様ご自身の血液から成長因子と抗炎症性サイトカインを抽出し、皮膚の真皮層に注入することで、肌細胞を活性化し、肌の若返り、炎症の鎮静、ターンオーバーの正常化を図る治療です。

「ACRS(自己血サイトカインリッチ血清)」詳しくはこちら

リスク・副作用

一時的に肌に赤みが出たりほてり感を感じることがあります。
また、注入部位に内出血がみられることがありますが、1週間程度で消失します。

この治療は、国内未承認医薬品または医療機器を用いて施術を行います。
治療に用いる医薬品および機器は当院医師の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。
個人輸入において注意すべき医薬品等について詳しくはこちらをご覧ください。

U-225(メソガン) 施術価格

施術法 回数 価格
スキンリニュー 1回 ¥70,000
3回 ¥180,000

ページトップに戻る