プラズマシャワー

プラズマシャワーとは

プラズマは固体、液体、気体のいずれとも異なる特有の性質を持つため、物質の第4の状態ともいわれています。このプラズマの力を応用したものが「プラズマシャワー」です。
プラズマは皮膚の表面から表皮レベルまで作用します。
レーザーと違い、プラズマは皮膚、血液、表皮組織には衝撃を与えず、皮膚疾患の治療、滅菌、吸収性、皮膚の再生、抗色素沈着、皮膚の弾力性の向上に、ずばぬけた効果があります。

プラズマの効果

プラズマは電気エネルギーを持つ電離した気体であり、皮膚の表面から表皮レベルまで作用します。
電気エネルギーが外側から内側に流れると、その流れとともに強さが変化し 皮膚の異なる部分に別々の効果をもたらします。

プラズマシャワーで出来ること1

プラズマを肌に当てると様々な効果が得られることが分かっています。
プラズマシャワーは、目元のリフトアップやしわの改善、傷跡の治療、滅菌作用によるニキビ改善、しみへの効果などたくさんの美肌効果が得られます。

しわ治療

切除しない、リフティング、再生、傷跡の治療、炎症の治療

新コラーゲン生成, 弾性形成

コラーゲン、線維芽細胞の生成刺激による強力なアンチエイジングおよび皮膚の老化防止効果

組織内の既存のイオンの置換

細胞組織のイオンバランスの調整による皮膚の弾性向上

分子結合の切断

細菌の分子構造の切断による強力な滅菌作用

プラズマシャワーで出来ること2

プラズマシャワーはその美肌治療器として高い効果を発揮しますが、一番の注目は薬剤の浸透率を飛躍的高める効果です。
薬剤を肌の奥まで浸透させるにはイオン導入やエレクトロポレーションなど電気の力で一時的に浸透率を高めるものでした。しかし、浸透させる成分が限定されてしまうこともありました。
プラズマシャワーは、皮膚細胞を結合している細胞接着分子(CAMs)を切断することで、薬剤を選ばず驚異的な浸透率を誇ります。
薬剤を肌の奥まで浸透させるTDDS(経皮ドラッグデリバリーシステム)を行うには、肌の表面が清潔でなければ逆に肌トラブルを発生させる原因にもなります。
プラズマシャワーハンドピースは細菌を除去する効果があり、肌を減菌させつつ薬剤を浸透させていくので高い安全性があります。

TDDS

皮膚細胞を結合している細胞接着分子(CAMs)を切断し、驚異的な吸収力をもたらす

肌色調節効果

メラニン色素を抑制し、抗色素沈着化粧品の吸収力アップによる抗色素沈着効果

滅 菌

強力な滅菌力でさまざまな皮膚トラブルを引き起こす細菌を死滅させる

皮膚再生

コラーゲンおよび線維芽細胞の生成を刺激して皮膚老化を防止する

症例写真

  • 施術前

  • 施術後

  • 施術前

  • 施術後 3週間

  • 施術前

  • 施術後 6週間

プラズマシャワーおすすめ薬剤

白雪注射

肌再生、うるおい、美白 に効果のある薬剤です。
DNAレベルで成長因子を刺激し、細胞の新陳代謝を促進し、コラーゲンやエラスチンが豊富に作られることでシワの改善と毛穴の収縮促進効果があります。
さらにグルタチオン(美白)と非架橋のヒアルロン酸(潤い)がプラスされています。

PRP

多血小板血漿は、自己血を遠心分離器にかけて抽出した血小板を直接注入する方法です。
血小板は傷を治すなどの治癒力に優れているため、傷ついた肌細胞やコラーゲンなどを修復させて、肌自体を若返らせることができます。

成長因子

ヒト骨髄幹細胞培養液に含まれる成長因子です。
細胞の増殖や再生をコントロールしたりすることが出来ます。
肌の細胞の若返り、ハリや弾力の向上、肌トラブルの改善、ニキビのストレッチマーク改善など様々な効果が期待できます。

ボトックス&ヒアルロン酸

ボトックスによる、マイクロボトックスやボトックスリフトのような効果を期待することができます。
筋肉の動きを大きく止めすぎることなく、皮膚のハリを作ったり、毛穴を小さくしたり、皮脂分泌を抑えたりすることができます。
また、ボトックスに非架橋タイプのヒアルロン酸をプラスし、肌密度の増加が期待できます。
コラーゲン量の増加や、引き締め効果、ハリやキメのUP、ちりめんジワや小じわ、毛穴の開き、美肌に最適です。

プラズマシャワーの施術料金

プラズマシャワー3回:10%OFF / 5回:20%OFF(組み合わせ自由)

     
施術/コース 回数 価格
照射後塗布薬剤 白雪注射 1回 ¥50,000
→ 導入キャンペーン
¥40,000
PRP ¥70,000
→ 導入キャンペーン
¥50,000
サイトプロ ¥50,000
ボトックス&ヒアルロン酸 ¥50,000

ページトップに戻る