ポテンツァ

この施術のキャンペーン実施中!

ポテンツァ(POTENZA)とは

ポテンツァ(POTENZA)は、真皮層に直接RF(ラジオ波)を照射して肌再生を促す「イントラセル」の機能に加え、RF(ラジオ派)の照射直後に薬剤を浸透させ治療効果を高める「ドラッグデリバリーシステム」を採用し、

・針によって直接真皮に傷をつけて肌再生する創傷治癒
・針から出るRF(ラジオ波)の熱による真皮のリモデリング
・水光注射のように薬剤を導入

という、今までにない治療を行うことが可能になりました。 独自技術により、肝斑・にきび跡・小じわ・引き締め・美肌など、さまざまな肌のお悩み対して治療を行うことができます。 また、過去の「イントラセル」治療は強い痛みを伴うものでしたが、ポテンツァ(POTENZA)の痛みはイントラセルの1/2程度にまで抑えられています。

ポテンツァ(POTENZA)でできること

ポテンツァ(POTENZA)は、肌タイプや治療目的に合わせて、数あるチップの中から最適なものを選びます。 これにより、さまざまなお肌のお悩みに適切にアプローチすることが可能になりました。

【このような方に適しています】

■にきび跡・毛穴・瘢痕などでお悩みの方

■リジュビネーション(若返り)・美肌

  • ・小じわや、軽度のたるみなど、お肌の弾力やハリの衰えが気になる方
  • ・毛穴の開きやにきび跡など、肌の凹凸や肌質を改善したい方
  • ・お肌の色味を明るくした(トーンアップ)させたい方
  • ・赤ら顔を改善したい方

■肝斑

  • ・肝斑と診断され、お悩みの方

ポテンツァ(POTENZA)で使用する多彩なチップ

ポテンツァ(POTENZA)は、肌のお悩みや肌質によって使用するチップを選択します。 チップは全部で11種類用意されていて、それぞれの肌タイプに合わせて施術を行います。また、チップだけでなく照射の強さや針の深さを組み合わせることによって、多彩な治療が可能です。

  • 瘢痕、しわ、リジュビネーションなど

    <ポテンツァ陶器肌>

  • 肝斑, 酒さ, 毛穴

    <ポテンツァ肝斑>
    <ポテンツァタイトニング>

  • しわ、リジュビネーション

    <ポテンツァイントラセル>

  • アクネ

※チップの種類や名称は予告なく変更される場合があります。

ポテンツァ(POTENZA)での治療① <ポテンザ陶器肌>

針を刺すことによる「創傷治癒効果」、RF(ラジオ波)による「熱エネルギー効果」、さらに薬剤を直接肌に届ける「ドラッグデリバリーシステム」のトリプル効果で、陶器のようななめらかで美しい肌を目指します。にきび跡や傷跡など肌の凹凸が気になる方におすすめの施術です。

【針による創傷治癒効果】

チップの先は微細なニードルになっていて、これをお肌全体に使用することで微細な穴が開きます。 この穴、いわゆる傷を治すために肌が活性化され、肌の生まれ変わりが促進されます。(ターンオーバー) この反応は創傷治癒効果と呼ばれ、小じわやくすみ、毛穴の開きに効果を発揮します。

【熱エネルギー効果】

微細なニードルの先からはRF(ラジオ波)が照射されます。このRF(ラジオ波)による熱エネルギーが真皮層に伝わることで、たんぱく質の収縮が起こり、リフトアップ効果が期待できます。また、2次的効果として真皮内部のコラーゲンやエラスチンの生成が促進され、お肌のハリや弾力がアップします。

【ドラッグデリバリーシステム】

微細なニードルの先からはRF(ラジオ波)が照射されます。このRF(ラジオ波)による熱エネルギーが真皮層に伝わることで、たんぱく質の収縮が起こり、リフトアップ効果が期待できます。また、2次的効果として真皮内部のコラーゲンやエラスチンの生成が促進され、お肌のハリや弾力がアップします。

【ポテンツァ陶器肌で使用する薬剤】

ポテンツァ陶器肌では、肌状態に合わせて塗布する薬剤を選びます。

  • ・瘢痕の凹凸が強い箇所 → PLLA
  • ・その他の部位 → ベネブ もしくは 白雪注射

【PLLAとは】

PLLAは体内に吸収される過程で、コラーゲン生成を促す効果があります。傷ついた真皮層のコラーゲンが増幅されるため、凹凸がなめらかに改善されます。

【ベネブとは】

お肌の細胞を作り出すために必要な成長因子を多量に含んでいます。細胞そのものを活性させたり、栄養状態を維持する働きがあります。 また細胞の遺伝子の損傷を修復し、皮膚のなめらかさやハリ・弾力をアップさせます。

【白雪注射とは】

肌再生、うるおい、美白 に効果のある薬剤です。 DNAレベルで成長因子を刺激し、細胞の新陳代謝を促進し、コラーゲンやエラスチンが豊富に作られることでシワの改善と毛穴の収縮促進効果があります。 さらにグルタチオン(美白)と非架橋のヒアルロン酸(潤い)がプラスされています。

※薬剤変更について
使用する薬剤をACRSへの変更を希望される場合は、+ ¥80,000(税抜)にて変更が可能となります。

ACRSについて 詳しくはこちら

ポテンツァ 陶器肌(パック付き) 1回 ¥84,000

※上記の値段には、麻酔・薬剤代が含まれています

ポテンツァ(POTENZA)での治療② <ポテンザタイトニング>

肌のハリや弾力で最も重要なのは真皮層にある「コラーゲン」です。このコラーゲンはたんぱく質でできているため、コラーゲンに直接熱を与えることで、たんぱく質の変性が起こり、お肌全体のリフトアップ効果が期待できます。 さらに、通常では熱が加えられない真皮層に熱が伝えられるため、そのダメージを回復させようとする「創傷治癒効果」が期待できます。これは早期に回復を促すため、肌の内部でコラーゲンなどが大量に生成され、2次的な効果として肌のハリや弾力が増加します。

ポテンツァタイトニングでは、49もの微細なニードルを使用し、針から出るRF(ラジオ波)はモノポーラ方式を採用。 モノポーラ方式で深い部分にもRF(ラジオ波)の熱を与えることにより、肌表面のなめらかさとともに、引き締め・タイトニングをかなえる治療が可能になりました。

ポテンツァ タイトニング(パック付き) 1回 ¥49,000

ポテンツァ(POTENZA)での治療③ <ポテンザ美肌>

美肌専用のチップを使用し、マイルドなRF(ラジオ波)の熱エネルギーを与えることで、肌の再生を促し美肌へと導きます。バイポーラと呼ばれるRF(ラジオ波)の照射方法で真皮層の上層に熱を加え、お肌の若返りや小じわの改善など様々な効果が期待できます。

赤ら顔の場合は、その原因になるVEGF(真性血管)に直接RF(ラジオ波)のエネルギーを照射することで、根本的な改善を目指します。 赤ら顔以外にも、毛穴の開きやお肌全体のリジュビネーションをご希望の方におすすめです。

ポテンツァ 美肌(パック付き) 1回 ¥49,000

ポテンツァ(POTENZA)での治療④ <ポテンザ肝斑>

肝斑は強い刺激や摩擦を加えると悪化する恐れがあり、治療方法も薬の内服や外用薬が基本で、根本的な治療が難しいのが特徴です。一部、肝斑に効果があるレーザー治療などもありますが、刺激を抑えるため出力を抑えることが多く、効果が実感できるまでに長い時間が必要でした。

過去に、肝斑治療として使用されていた機械は、IPL(光治療機)やレーザーなどでしたが、これらの機械ではPIH(炎症性色素沈着)が起こる可能性がある、再発する可能性がある、スキンタイプを選ばなければならない、表面・表皮に損傷を与えないように治療になければならない、など、様々な欠点がありました。 ポテンツァ(POTENZA)での肝斑治療は、こういった欠点を克服することに成功しました。

ポテンツァ(POTENZA)での肝斑治療は、光やレーザーではなくRFによる治療を行うことで、ターゲットの深さに直接エネルギーを伝えることが可能になりました。
色に反応させて治療を行うわけではないので、白抜けや増悪を引き起こす心配がありません。
治療に最適なエネルギー量と照射時間を導き出すことによって、これまでの肝斑治療の常識を覆す画期的な治療を行うことができます。 また、肝斑部分以外もフラクショナルニードルRFの作用により、ハリ・毛穴・しわ改善などの美肌効果が期待できます。

ポテンツァ 肝斑(パック付き) 1回 ¥28,000
5回 ¥150,000

ポテンツァ(POTENZA)での治療⑤ <ポテンツァイントラセル>

イントラセルは、にきび跡や毛穴の開きの治療に効果を発揮します。 肌の凹凸は、肌のハリや弾力を担っている真皮層に傷がつくことで起こります。何度も繰り返される深いにきびなどが原因で、肌の真皮層が傷つき、結果的に肌の表面が凸凹になってしまいます。イントラセルの治療は49本の細い剣山のような針の先から、RF(ラジオ波)が照射され、ターゲットになる真皮層のみに熱を与えることで効率的にコラーゲンの再生や新生を促し肌表面の凹凸を改善します。
針を刺すスピードも調節できるため、従来の施術より痛みを感じにくくなっています。

施術の流れ

 

-カウンセリング-
医師とのカウンセリングで、現在の髪の状態や気になっている部分、悩みや疑問、質問などお気軽にご相談ください。

 

-洗顔-
洗顔を行います。施術を行う前には低刺激の洗顔料、クレンジングを用いての洗顔が重要となります。

 

-麻酔(必要な施術のみ)-
針刺しの痛みを軽減するために表面麻酔を行います。(ポテンツァ肝斑は麻酔の必要はありません)

 

-施術-
お悩みに合わせてポテンツァを照射していきます。

 

-冷却・鎮静-
赤み・熱感を抑えるために冷却(パック)を行ってからご帰宅いただきます。メイクは翌日から可能です。

リスク・副作用

施術後は施術部位に熱感や発赤、軽いむくみやつっぱり感などが出る場合があります。

この治療は、国内未承認医薬品または医療機器を用いて施術を行います。
治療に用いる医薬品および機器は当院医師の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。
個人輸入において注意すべき医薬品等について詳しくはこちらをご覧ください。

ポテンツァ(POTENZA)の施術料金

施術法 回数 価格
ポテンツァ 陶器肌(パック付き) 1回 ¥84,000
ポテンツァ タイトニング(パック付き) 1回 ¥49,000
ポテンツァ 美肌(パック付き) 1回 ¥49,000
ポテンツァ 肝斑(パック付き) 1回 ¥28,000
5回 ¥150,000
ポテンツァ陶器肌+ACRS 1回 ¥180,000

ページトップに戻る