ミラドライ

この夏おすすめメニュー!

切らない!わきが・多汗症治療を可能にしたミラドライ

ミラドライは、マイクロ波を発生させる機器で、施術部位(わき)にマイクロ波を照射することで発生する熱の作用によって汗をつくる汗腺を破壊します。 これまでのわきが・多汗症の治療はメスで切開・切除を行っていましたが、ミラドライでの治療は機械をあてるだけの簡単な治療で、治療時間の短縮や術後のダウンタイムの大幅な軽減などメリットの大きな治療です。 マイクロ波で一度破壊された汗腺は再生しないため、効果は半永久的に持続します。 施術後のダウンタイムも少なく、手術による汗腺除去のような体の負担も大幅に軽減します。

ミラドライの特徴

今までのわきが・多汗症の治療は、一時的な効果があるボトックス注射や、身体に大きな負担のかかる手術による汗腺除去が主流でした。
ボトックス注射によるものでは、効果が一時的なものになるため何度も施術を受ける必要があります。

手術による汗腺除去は、一度施術をすればその効果は永久的ですが、手術の後、抜糸までの間に固定が必要になり、日常生活が困難になるため学校や会社などを長期間お休みするなどのダウンタイムがあり、簡単に受けられるものではありませんでした。
また、ダウンタイムがある施術にも関わらず1回の手術で汗腺が除去しきれず100%汗やニオイがなくなるわけではありません。手術の傷跡は必ず残りますし整容的には優れていないため、あまりおすすめできません。

しかし、ミラドライの施術はわきにマイクロ波を当てることで皮膚へのダメージを抑え、汗を分泌している「エクリン腺」と「アポクリン腺」を破壊することができます。

3つの特徴

  • 特徴1: 鎮静、抗炎、殺菌
  • 特徴2: 効果が長期に渡って実感できる
  • 特徴3: 傷跡が残らず従来の治療と比べてもダウンタイムが短縮

ミラドライでの施術

汗は、「エクリン腺」と「アポクリン腺」という2つの汗腺から分泌されています。
このうち、特に多汗に関わるのが「エクリン腺」、ワキガの原因になるのが「アポクリン腺」です。

ミラドライは、水分に反応するマイクロ波を照射することで、水分が多く集まる「エクリン腺」と「アポクリン腺」のみを破壊することができます。
また、照射する深さを調節することが可能で、汗だけを抑えたい場合は浅い層に照射することで「エクリン腺」を中心に破壊し、臭いも抑えたい場合は深い層に照射することで「アポクリン腺」も破壊することができます。
照射中は、表面をクーリングしながら照射しますので火傷の心配も少ない施術です。

施術の流れ

 

■カウンセリング
カウンセリングにて施術のご説明をさせていただきます。

 

■デザイン
照射部位のデザインを行います。
わきのサイズや発汗する部位などを参考に照射部位を決定します。

 

■麻酔
照射部位に局所麻酔を行います。

 

■施術
デザインに合わせてミラドライを照射していきます。
当院では、効果を最大限に発揮させるため2パス(2回の照射)にて施術を行います。施術時間の目安は、片側で約1時間程度です。

 

■クーリング
照射部位をしっかり冷やして施術終了です。

ミラドライの施術について

ミラドライの効果は半永久的にニオイと汗が減ると言われていますが、
1回の治療で100%完全に汗やニオイが消失するわけではないため、満足度には個人差がありますが、よりよい効果を出すために2パス照射などを行っております。
それでもよりよい効果をご希望される場合は、6か月以上経過してから、2回目の治療を受けていただくことも可能です。

リスク・副作用

治療後、腫れや痛み、もしくは腋窩周辺の違和感などが現れることがありますが、数日間で治まります。
局所麻酔(注射)による皮下出血が生じる場合がありますが、数日で治まります。
ごく稀に、腕や指先に一時的な不快感やしびれが生じる場合がありますが、数週間で自然に治まります。

ミラドライ 施術料金

回数 料金
1回(両わき)
アンケートモニター
¥280,000
¥250,000
2回目(両わき) ¥180,000

※麻酔代・診察代・お薬代などすべて含む

▲このページのトップへ戻る